鳴門で
山登り

ホテルから歩いて行ける 絶景に出会える2つの山登り

目的地花見山

[約2時間コース]

  • ホテル出発 ※散策MAPをお渡しいたします。
花見山の入り口

■ 徒歩で約10分。
花見山の入り口へ到着

四季の花々と素晴らしい景観に心癒される鳴門の桜の名所鳴門海峡の絶景と四季折々の花木に囲まれてゆったりと山登りできます。

※桜の新スポットとしてもにぎわう花見山は、
敷地内に植えられたしだれ桜が3月下旬頃に350本を誇るようになった。このしだれ桜の本数は日本一と言われている。

  • 四季の花々と素晴らしい景観
  • 花見山
花見山 心の手紙館

花見山頂上にある可愛らしい洋館【花見山 心の手紙館】では、タイムカプセルのように未来に届く手紙をお預かりしています。鳴門海峡の絶景と四季折々の花木に囲まれてゆったりと、時を経て伝えたいあなたの想いを大切な人に宛てて綴りませんか?


花見山 心の手紙館の紹介ページはこちら⇒

帰り道はコースを変えて地元の野菜を眺められる農道を通って帰ってきてみてはどうでしょうか?11月頃にはらっきょの花畑もご覧いただけます。

  • ホテル到着
目的地鳴門公園・お茶園展望台

[約2時間コース]

四国の道への入り口
  • ホテル出発 ※散策MAPをお渡しいたします。

■ 徒歩で約10分。
四国の道への入り口へ到着

  • 鳴門公園の散歩道
  • お茶園展望台

目的地のお茶園展望台に到着。 昔、阿波藩主であった「蜂須賀公」が茶屋を設けて、
鳴門の渦を観潮した場所であるためその名前が残っております。



花見山 心の手紙館

鳴門公園内にはお土産屋さんも並ぶ。
わかめ入りソフトクリームも
販売されている。

  • ホテル到着