鳴門海峡の
渦潮を
世界遺産へ

世界にも通用する観光名所 鳴門海峡の自然が生んだ
渦潮を見に行こう

[約1時間コース]

大鳴門橋下の幅1300メートルの狭い海峡で、瀬戸内海と紀伊水道との潮位の差によって
起こる鳴門のうず潮は直径20mもの大小のうずが巻き、壮観な眺めです。

ダイナミックな渦潮を見るなら

  • ホテル出発
  • [お車で約10分]
  • ■うずしお観潮船

    わんだーなるとは、大迫力の渦潮に接近していき、
    渦潮の上までご案内いたします。


    ■運賃:大人1,800円(小学生900円)
    ※ホテルフロントにて割引券発売中!
    ■所要時間:約30分
    ■ホームページ http://www.uzusio.com

    ※いつでもダイナミックな渦潮が見られるわけではありません。
     渦潮には「見ごろ」があります。
     いつが見頃か上記ホームページでご確認ください。

  • ホテル着
[約1時間コース]

鳴門海峡を上から一望するなら

  • ホテル出発
  • [お車で約10分]
  • ■渦の道

    鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内(車道の下)
    に造られた海上遊歩道です。
    海上45メートルのガラス床から
    のぞき込む渦潮は、吸い込まれそうでスリル満点!


    ■料金:大人/510円 中高生/410円 小学生/250円
    ■ホームページ http://www.uzunomichi.jp

    ※いつでもダイナミックな渦潮が見られるわけではありません。
     渦潮には「見ごろ」があります。
     いつが見頃か上記ホームページでご確認ください。

  • ホテル着